柿畑で出会ったこと

縁あって柿畑を管理することになり、やってみると面白いことが起こり始めました。

草刈り機の刃を変えると・・・

f:id:otousannnosigoto:20200425230438j:plain

マジックアワーを取るつもりが暗くなったうちの柿畑。

竹用の草刈り機の刃にかえると

チェーンソーみたいに竹が切れました。

 

 先日の話、腰振り式の刈払い機の刃を初めて買いに行きました。

実は通販で買った方が安いという話を聞いていて

いつも同じメーカーの同じものを買っていたのですが

仲間に「送料がかからなきゃいいけど、今店のも安いよ。」と言われ

ミーハーな私です。人生初の草刈り機の刃を

ウインドウショッピングしに行きました。

 

そこは農協の系列みたいなところなんですが、結構いっぱいの種類があって

結局私は買いませんでしたが、仲間は山に入って

山の管理もするので何か刃がいっぱいついたやつとか

円盤の中を結構肉抜きして会って軽そうなやつとかを買っていました。

 

そして買わないつもりだったのに帰る前に別のお客さんが

「竹の管理にはこれのもんだ」といってたくさん買って行かれたのを見て

私も一つ買いました。実は笹の管理が難しく刈ってしまうことにしたのです。

 

そうして刃を買えた日に近所のおじさんのうちの竹が隣に

倒れそうということで手伝いを頼まれました。

手伝いに行ったときにはおじさんがもう竹の幹を切っていて

幹は近くの枝にひっかり、先端は電線に引っかかって宙ぶらりんの状態。

そうかこれを直したかったのだとこの時事の重大さを知りました。

 

検証した結果、電線に引っかかっているあたりの竹を

切ればいいという結論になったのですが

のこぎりだと高くて届かないし、脚立が不安定でどうしたもんかと

困っていました。

 

その時刈払い機のことを思い出し、取りに行ってほんとは危険ですが

上向きにして竹を切ったところ一瞬で切れて

竹は二つになって下に落ちました。

 

余りに衝撃的だったので、許可をもらってもう一本別の竹を切ったら

これまた一瞬で切れて、おじさんより「危険だから禁止」と言われ

お蔵入りすることになりました。

 

おじさんの友人がこの手の刃を使って、

キックバックという跳ね返る現象が起き

自分の足に当たった時、長靴を切って足を大きくけがしたそうです。

 

通常の刃ならそこまで出なかったのですが

よく切れるからこそ、重症になってしまった話を

されて自分も納得してお蔵入りしました。

 

刈払い機はいろいろ可能性があるなあと感じた日でした。

 

 

 田舎生活のブログもやっています。

otousannnosigoto.hatenablog.com